仮想通貨情報のコインハック[Coin-Hack]

【仮想通貨情報】注目のアルトコインやICOを紹介

Read Article

️BANKERA(バンクエラ)がバヌアツの銀行(パシフィック・プライベート・バンク)を買収

️BANKERA(バンクエラ)がバヌアツの銀行(パシフィック・プライベート・バンク)を買収

2018年1月22日にICO開催期間中にも関わらず️BANKERA(バンクエラ)がバヌアツの銀行を買収完了を報告しました。

■️BANKERA(バンクエラ)の公式Twitter

■️BANKERA(バンクエラ)銀行買収のCEOの動画メッセージ

この動画によるとBANKERA(バンクエラ)がバヌアツに本拠を置く パシフィックプライベートバンクを買収したとしています。

銀行における業務を仮想通貨で担うことを目的としているBANKERA(バンクエラ)にとっては大きな1歩ではないでしょうか。ビッグアナウンスの案内があった際には、どこかの取引所への上場が確定か?!と踏んでいましたが、それ以上のビッグニュースになったことは間違いありません。

BANKERA(バンクエラ)が買収したバヌアツのパシフィックプライベートバンクとは

銀行買収は非常にうれしいビッグニュースですが、そもそも買収先のバヌアツのパシフィックプライベートバンクとはどんな銀行なのか少し調べてみました。

そもそもバヌアツってどこ?

結構海外には足を運んでいるつもりなのですが、「バヌアツ」と聞いてあぁそこね。。とはなりませんでした。調べてみると、バヌアツ共和国(バヌアツきょうわこく)、通称バヌアツは、南太平洋のシェパード諸島の火山島上に位置する共和制国家で、日本からバヌアツへの直行便はないのですが結構人気のあるリゾートの島国です。位置的にはオーストラリアの右にある島国です。

■バヌアツの地図

パシフィック・プライベート・バンクとは

公式HPからパシフィック・プライベート・バンクを読み解くと、1997年に設立され、太平洋の国際金融センターであるバヌアツに登録されたフルサービスの銀行です。 20年以上の経験を持つ老舗銀行で主に世界中の富裕層向けに銀行サービスを提供しています。主にサービスソリューションとして、「ウェルスマネジメント」「資産運用」「プライベートバンキング」などです。

参考:パシフィック・プライベート・バンク公式サイト

BANKERA(バンクエラ)がバヌアツのパシフィックプライベートバンクを買収して起こる事

今後具体的にBANKERA(バンクエラ)が銀行を買収したことで何が起こるのかを考えてみたいと思います。

パシフィックプライベートバンクの利益も毎週の配当に分配

毎週BANKERA(バンクエラ)の利益からBNKの保有数に合わせて利益の配当がされますが、そのBANKERA(バンクエラ)の利益に更にパシフィック・プライベート・バンクの利益も追加されることになり、これは公式Twitterでも明らかになっている確定情報です。

■️BANKERA(バンクエラ)の公式Twitter

ロードマップのリスクヘッジ

ICOの後バンクエラはEU内で銀行ライセンスを取得する動きを予定していますが、何かしらの障害で進行が遅れたとしても、既にパシフィック・プライベート・バンクを買収しているので、それを中心に銀行のプロダクトを先行させることも可能と考えられ、ロードマップ進行のリスクヘッジができると考えられます。

BANKERA(バンクエラ)の参加方法

こちらの記事にBANKERA(バンクエラ)のICOの参加方法が書いていますので、気になる方はチェックしてみてください。BANKERA(バンクエラ)のICOはハードキャップを迎えるか、迎えない場合には2018年2月末まで開催中です。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを送信

*
*
* (公開されません)




Return Top